vs

Results

チームTriesConversionsPoints
国際武道大学2214
東京工業大学4125

会場

防衛大学校
日本、〒239-0811 神奈川県横須賀市走水1丁目10−20 防衛大学校

詳細

9月16日から関東大学ラグビーリーグ戦の戦いが始まりました。
初戦は東京工業大学との試合が防衛大学校のグラウンドでおこなわれました。

試合の前半は、初戦ということもあり固くなり、普段通りのプレーができない時間が続きました。
ただ、自分たちの前に出るDFで徐々にリズムを掴んでいきます。
先制点こそ奪われたもの、前半終了間際に相手のミスからボールを奪いCTBの新堀が突破し、サポートしたNo.8金子にパスをしてそのまま走りきり左隅にトライをしました。その後すぐ、ゴール前のチャンスが訪れLOからモールを押し込みそのままトライとなり、そのあとのキックも決まり14-3とリードして前半を終えました。

後半も流れに乗って、攻めたいところでしたが自分たちのミスが重なり相手のFWにゴールラインを割られてしまいました。その後も、なんとか粘ってチャンスを作ろうとしましたが、相手の激しいDFにプレッシャーを受け前に出ることができず、反対に相手の力強いATに徐々にDFが受けてしまい、再び失点を許してしまいます。
最後まで諦めずに、戦っていましたが最後にもう1トライを取られてしまい、試合はそのまま終了となりました。
後半は得点をすることができませんでした。

会場には保護者の方々など、たくさんの方にお越し頂きご観戦、応援をいただきました。
心より御礼を申し上げます。

今後ともご支援、ならびにご声援のほどよろしくお願い致します。

試合写真
2018.09.16.東京工業大学戦

3年重松

    
トライの起点になった突破3年新堀      サポートして走りきった2年金子

    
再三ゲインラインを突破した3年重松     2ゴールの2年大木

    
前に出続けたDF①             前に出続けたDF②