vs

Results

チームTriesConversionsPoints
国際武道大学4227
玉川大学4224

会場

東京工業大学
日本、〒152-0033 東京都目黒区大岡山2丁目12−1

詳細

リーグ戦最終戦として、玉川大学との試合がおこなわれました。

入れ替え戦が確定している同士の試合でしたが、お互い初勝利を目指しての試合となりました。

前半は、開始早々に玉川大学に先制トライを許してしまい苦しい展開となりました。その後、相手のキックでWTB山岸(1年)がカウンターをして、そのまま走りきりトライを奪います。一進一退の攻防が続く中でミスや反則を繰り返してしまい、玉川大学にトライをされ追加点を与えてしまいます。しかし直後のキックオフでボールを奪うと、左右にボールを動かし続け、最後はSO田島(M1)の蹴ったボールにNo8上原(2年)が飛び込みトライを返します。12−12で前半を折り返します。

後半の最初も玉川大学に攻め込まれる時間が続き、最後はラインアウトからのトライを奪われてしまいます。敵陣に入るとボールを動かし、相手の反則を誘いゴール前のチャンスがきます。しかし、相手のしつこいディフェンスになかなかゴールラインを割ることができません。その後、相手のミスからゴール前でのチャンス場面でスクラムからWTB狩野(3年)が大外を走りトライを奪います。追加点を奪い突き放したいところでしたが、反対に相手にラインアウトモールからトライを許してしまい17-24となりました。直後のキックオフでFL豊田(1年)がボールを奪い返すと連続攻撃で相手の反則を誘い、ゴール前でのラインアウトのチャンスを得ます。そのラインアウトから最後はLO村上(2年)がサイドを突破し、トライを奪い、ゴールも入り24-24で残り4分となりました。お互い得点を奪おうと一進一退の攻防が続く中、最後にチャンスが訪れます。敵陣深く入った状況から、一度は反則で相手にボールを与えてしまいますが、相手が蹴ったボールを取り、そこから攻撃をし続けます。10フェイズ以上継続したところで、相手が反則をし、ペナルティーゴールのチャンスを得ました。そのペナルティゴールをSO田島(M1)が決め、27-24でノーサイドで試合終了となりました。

会場には保護者の方々など、たくさんの方にお越し頂きご観戦、応援をいただきました。
心より御礼を申し上げます。

次はいよいよ入れ替え戦となります。
たくさんの応援お待ちしております。

2018.11.18.玉川大学戦①
2018.11.18.玉川大学戦②

3年 重松